Villa Corniche

2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPMusic ≫ ビル・エヴァンスとサウサリート(Sausalito, CA)

ビル・エヴァンスとサウサリート(Sausalito, CA)

Sausalito, CA (2)

休日の午後は、インターネットラジオからCDに切り替えて、専ら音楽鑑賞をしています。久しぶりに取り出したビル・エヴァンスのライブを聴いていて、何気なくCDの裏面を眺めていたら、Recorded July 7&9, 1964 Live at The Trident club, Sausalito, Californiaとクレジットされていました。


ラウンド・ミッドナイトラウンド・ミッドナイト
(2004/06/30)
ビル・エヴァンス・トリオ

商品詳細を見る


かれこれ20年も聴き続けているCDで、アメリカ西海岸で収録されたライブとは認識していましたが、サウサリートで録音されていたのですね。姉妹ブログで触れたように、今年夏にサンフランシスコ湾クルーズをした時に、美しいサウサリートの街を海から見たのですが(冒頭の写真はその時に撮影したものです)、ビル・エヴァンスがリラックスして演奏している様子が思い浮かびます。

The Tridentは、1898年のサウサリートのヨットクラブとして建造された建物を使っています。1960年代以前もジャズ・クラブとして使われていた歴史がそうです。WEBを見ると、サンフランシスコ湾を見渡す突堤にあり、本当にいい雰囲気ですね。

Sausalito, CA

僕はコアなジャズファンではないのですが、ビル・エヴァンスは良く聞きます。数年前に発売されたそれまで未発表音源の1968年にニューヨークのTop of the Gateで収録されたライブも気に入っています。ベースもドラムも異なるメンバーですが。


ライブ・アット・トップ・オブ・ザ・ゲイト (Live at Top of the Gate) [2CD] [日本語帯・解説付/輸入盤]ライブ・アット・トップ・オブ・ザ・ゲイト (Live at Top of the Gate) [2CD] [日本語帯・解説付/輸入盤]
(2012/05/20)
ビル・エヴァンス

商品詳細を見る


少し照明を落とし、ほのかに灯った愛機のアナログ・メーターの針の動きを見ていると、なんとも幸せな気分になってきます。

Accuphase E-550


トリオ’65にCDを替えます。このリラックスした感じの演奏メンバーはChuck Israels(b)とLarry Bunker(d)で、サウサリートのトライデントのライブと同じ布陣です。

いつかサンフランシスコを再訪する機会があれば、サウサリートを訪れてみたいですね。
Music | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする