Villa Corniche

2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOPAirplane ≫ ジェッダ空港(その1)

ジェッダ空港(その1)

JDH B747 TF-AAC HZ-AIW

サウジアラビアのジェッダ空港(キング・アブドゥルアズィーズ国際空港)は、なかなか興味深い空港です。
この空港はメッカの玄関口であると共に、サウジアラビアのナショナル・フラッグであるSAUDIA(サウジアラビア航空)の本拠地です。

リヤド空港は砂漠の中の飛行場ですが、ジェッダは紅海に面している為か、気持ち開放的な感じがします。
写真撮影が大変に困難な空港ですが、ポケットカメラで機内とバスから撮影した写真を何枚か掲載してみます。因みに撮影したのは、数年前になりますのでで既に引退したり、リースバックされた飛行機もありますのでご容赦ください。

EC-KSM B747-400 at JED

冒頭のB747-400(9M-MPD)は、当時マレーシアのEAGLEXPRESS AIR、上のB747-400(EC-KSM)はスペインのPULLMANTURからのリース機です。メッカへの巡礼者を大量に輸送する為にはB747が最適なのかもしれません。

同時に8万人の巡礼客を収容できる壮大なハッジ・ターミナルを背景にすると、B747の巨体も霞んでしまいそうです。僕はイスラム教徒ではないので、このターミナルに入ることも出来ませんし、聖地メッカにも行けないのですが、旅行で訪れることが殆ど不可能と言われるサウジアラビアは、実は多数の巡礼客を迎える大観光国(表現が正しいか判りませんが)なのです。

JDH Airport Haji Terminal

ジェッダ空港にはボーディング・ブリッジがないので(少なくとも新ターミナルが完成迄は)、ターミナルと飛行機の間はバスの移動になります。従い、バスから目立たないように撮影することも稀にあるのですが、運が良いと下のような光景に出会えます。

HZ-AFAS and HZ-HM7 in JDH

上の2機は、共にStoredされているMD-11ですがレジ番号は、HZ-AFASとHZ-HM7ですので、Royal Flight、つまり王族専用機です。何度も訪れたジェッダ空港でバスがこの付近を通過したのは1回だけでした。ポケットカメラで、汚れたバスのガラス越しにそっと撮影したので鮮明な画像ではないのですが、このような機会に巡り会えたのはラッキーでした。
Airplane | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする